ブログ

頭痛対策に美容鍼がオススメな理由は?

春は自律神経が乱れやすい時期と言われています。

でも、頭痛と自律神経って何かかかわりがあるの?
って思いますよね。

実は大いに関係あります!

悩まされる方が多いこの時期の頭痛の原因と対策法をお伝えします♪



■頭痛って何?

そもそも、頭痛って何が原因で起こっているでしょう??
頭だから「脳」って思ったりする方も中にいはいらっしゃるかと思います。

でも、実際は脳の痛みではありません。

信じられないかもしれませんが、脳って痛みを感じないと言われています。

テレビなどで見たことありませんか?
脳の腫瘍を摘出する手術を行う際に、腫瘍の近くに神経があったりするケースでは、患者さんが意識のある状態で手術が行われていたりすることがあります。

麻酔が効いていたら意識は無い。
でも、意識があるってことは麻酔を使っていない、ということ。
脳の中をメスなどで触られても脳は何も感じていない、ってことですね。

では、我々が感じる頭の痛みの原因を大きく分けると、

こめかみや目の周りがズキズキと脈打つように痛む血管が原因の場合と、

筋肉の凝りが原因で血行不良により起こる場合

があります。

先に挙げた方が、
片頭痛で、
血管が拡張する(広がる)ことによって起こる血管性の頭痛で、ストレスやホルモンバランスが崩れることも原因と言われています。また、遺伝的要因も強いと言われています。

そして、後から上げた方が
緊張型頭痛です。
頭痛という頭痛の中で8割以上が緊張型と言われています。
脳に異常はなく、スマホやデスクワークや不良姿勢での作業など現代病とも言えます。

近年、頭を支える首の筋肉が緊張し続けて疲労が蓄積して慢性化しているという人がとても多い頭痛と言えます。

■自律神経と頭痛の関係は?

自律神経は内臓と血管に大きくかかわり、交感神経と副交感神経にわかれます。
血管に関わる交感神経と、内臓に関わる副交感神経。

人は集中している時って、身体は緊張状態です。
リラックスして集中ってできないですよね。

つまり!血管にかかわる交感神経に負担をかけすぎている現状が現代人にはあります。
片頭痛も緊張型頭痛も血管もしくは凝り(筋肉の血行不良)が原因。

ゆえに、交感神経が優位の時間が長くなりすぎているためにバランスが乱れているのです。
それが結果的に頭痛として症状に出てしまっているというわけ。

■頭痛対策に美容鍼がオススメな理由は?

単純に、美容鍼は「美容」という目的もありますが、顔に鍼を打つことで血流の改善が期待できます。

顔の血流が改善⇒筋肉の緊張が緩む

筋肉の緊張が緩む
⇒交感神経優位の状態から副交感神経優位に切り替わる

という効果が期待できます。

当店で行う美容鍼は電気を流します。
その流す電気のリズムが自律神経の乱れを調整するので、お顔への美容鍼灸が結果的に頭痛の症状にも効果を発揮してくれるというわけです。



当店で美容鍼を受けられる方の多くは肩こり首凝りで頭痛持ちの方が多いです。
鍼を打つ前に首や肩を軽くほぐしてから始めるんですが、あまりに硬い時は
「今日頭痛ありませんか?」
って聞いてしまうほど。
でも皆さん施術後はスッキリな表情をされていますよ。



■最後に…

美容鍼というと、美容だけのイメージかもしれませんが、頭痛や眼精疲労にも効果的です。
眼精疲労も目の周りの筋肉などの血行不良が原因。

血流改善に効果的な鍼灸をうまく取り入れて快適に春を楽しみましょう!

頭痛でお悩みの方は美容鍼トライアルでご予約の際に
「まずは頭痛を改善したい!」とお伝えください♪

この記事を書いた人
院長:山田 修平
当院では、美容の前にまず健康で調子よい身体であることを第一に考えた施術を心がけています。不調を少しでも軽く、そして自分でケアしていく方法もお伝えしています。
美容鍼だけでなく、身体のことでお困りの時は気軽にご相談ください。

過去の記事

全て見る