ブログ

夏から秋への季節の変わり目に積極的に摂りたい栄養素は?

暑い時期に汗をかくことは決して悪いことではありません。
汗をかくのが嫌だ!という方も多いですが・・・。

汗をかくと体内の水分量が減ります。それとともに
ビタミン・ミネラルた・たんぱく質が不足しがちになります。

では、不足するとどうなるかお伝えしていきますね。
プラスαとして、
美容鍼を受けていただいている方に
施術後に摂取していただきたい理由もお伝えします♪

目次
夏から秋に不足しがちな栄養素は?
ビタミン
ミネラル
たんぱく質
美容にビタミンは必須
まとめ


夏から秋に不足しがちな栄養素は?


気候はだんだんと夏から秋に向かっているものの
まだまだ日中の暑さは厳しい。

暑くて汗をたくさんかくと水分の他にビタミンや
ミネラル・たんぱく質が不足しがちに。

どれも欠けてはならない栄養素なのでこつこつ
情報を入れて積極的に摂取しましょう!
 

ビタミン


ビタミンの働きは多岐にわたります。

それぞれのビタミンによる作用はさまざまで、
抗酸化作用の強い物や、免疫系に関わるもの
摂取することで筋肉の循環を改善させて
緊張をとるものなど現代人の生活に
なくてはならないものです。
 

ミネラル


ビタミンとミネラルは代謝に関わる酵素の働きを助ける
補酵素と呼ばれます。
汗で例えば大量にミネラルが外に出て行ってしまったら
酵素の働きが落ちます。
その結果、代謝も落ちてしまいます。
 

たんぱく質


たんぱく質は筋肉や骨、臓器・髪の毛から爪にいたるあらゆる
身体づくりに使われる栄養素です。
他に、身体を機能的に働かせるためのホルモンや酵素、
身体を守るために働く免疫系を働かせる材料です。

そんなたんぱく質が不足してくると筋力などが衰えるだけでなく
様々な身体の機能低下が引き起こされます。
それゆえに、体調を崩しやすくなる可能性が
高くなると考えられています。


 

美容にビタミンは必須


夏から秋にかけては紫外線が非常に強い!
強い紫外線を肌が浴びることによって体内では活性酸素が発生します。

加齢現象を引き起こしたり、様々な疾患の原因と考えられている
活性酸素の除去に抗酸化作用のあるビタミンは効果的。

電気を流す美容鍼を受けた後に積極的に摂取することで
美容鍼によるコラーゲン、エラスチンの生成促進効果も
期待できます!

血流の改善にも関与するビタミンは美容の面で
非常に大事なもので、日頃から摂取するのがオススメです。
肌荒れが酷い時などは・・・ビタミンが不足している
サインととらえましょう!

 

まとめ

 


美と健康を保つ秘訣は
ビタミン・ミネラル・たんぱく質を適切に摂取すること。

特に、現代人は多種多様なストレスを受けています。
肉体的にも精神的にも。

そのストレスに打ち勝つために必要なのがビタミン。
抗酸化作用のあるビタミンを摂取することは
美と健康を保つうえでとても重要です!!

できるだけ旬の野菜や果物を食べる!
それが必要な栄養素をとることができる近道です。
ぜひ実践を♬

この記事を書いた人
院長:山田 修平
当院では、美容の前にまず健康で調子よい身体であることを第一に考えた施術を心がけています。不調を少しでも軽く、そして自分でケアしていく方法もお伝えしています。
美容鍼だけでなく、身体のことでお困りの時は気軽にご相談ください。

過去の記事

全て見る