ブログ

目のクレイパック☆こんな方にオススメ!!名東区上社駅 フラット鍼灸院

名古屋市名東区、地下鉄東山線上社駅から徒歩1分にある
フラット鍼灸院の
クレイテラピー担当、ひめトレ&姿勢改善が得意な
山田豊美です(^^)/(^^♪

今回は目のクレイパック!
なぜ、目にもパックをするようになったのか。

皆さんも感じてる通り、現代社会はパソコンやスマートフォンなどで長時間、目を酷使しています。

お客様の中には、仕事ではパソコン、家に帰れば、
寝る直前までスマートフォンを見ている方も・・・
目を休める時間が極端に少ない。。。と感じます。

単なる目の疲れであれば、睡眠をとることで改善が期待できます。
しかし良質かつ十分な睡眠をとっているのに
目の疲れや痛みの症状が残る場合は眼精疲労が疑われます。
(結果、目の疲れ、かすみ、乾燥などの症状を引き起こしますよ。)


そして、驚いたのことは、、、
目のピントには自律神経が深く関係している!!

まず、ご存知かと思いますが、自律神経には
活動時に優位になる交感神経と、
リラックスしているときに優位になる副交感神経があります。

身体のオンとオフを切り替えるスイッチです。
交感神経と副交感神経がうまく切り替わることで、
目のピントを正しく調節しているとのこと。



ものを見るとき、目の水晶体という部分の厚みが変化してピントが調節されますよね。
その水晶体の厚みを変化させるのは、水晶体の周りにある
毛様体筋(もうようたいきん)と呼ばれる筋肉です。

その筋肉が、遠くを見るときには交感神経が優位になり、
逆に近くを見るときには目や身体をリラックスさせる副交感神経が優位になるそうです。


やはり何事も、ほどほどに、、、ですね。
しかしお仕事などしていると使わないわけにはいきません。
眼精疲労になると、なかなか疲れ目が改善せず仕事や生活のパフォーマンスが落ちてしまいます。
そのため正しくパソコンを使うとともに、こまめに目の疲れをとることが大切です。
マッサージやまぶたを温めるなどして、眼精疲労になりにくい状態を保ってみませんか!?


クレイを乗せた瞬間、ゆっくり眠っていかれる方が多いですよ。




お腹の上には、遠赤外線マットを乗せています。
お腹もポカポカ、リラックスできます。




クレイパック集中ケアの施術をご希望の方は
LINE@でつながると1対1でメッセージができます。

ご予約でもご質問でも
こちらからしていただいても構いません。

お友だち追加、お待ちしております!!
友だち追加

過去の記事

全て見る